読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつも心に太陽を

仲田拡輝くんを応援しています。

なかだひろき

私が仲田拡輝くんの存在を知ったのは2012年の秋頃のこと。

当時私は浪人中で、勉強の合間に息抜き(という名の現実逃避)としてジャニーズの動画やらなんやらを漁っていました。


仲田くんのことはキャラクターから知りました。
ざっくり言うとうぇーい系。明るいおちゃらけキャラとでもいうのでしょうか。



おおよそそういう人を好きになる傾向のある私にとっては気になる人でした。


気になったものは追え精神で動画などを漁りました。
ひたすら漁りました。(※受験生)



追っていくなかでその当時仲田くんが学業を理由にジャニーズをお休みしていることを知りました。



おいおいまじかよ冗談はよせ
なんというタイミングで知ってしまったのだと後悔しました。
退所したかもしれないと思っていたから。




しかし、そんな私の後悔を見事に打ち破った少クラクリスマスSP。




仲田拡輝いるじゃーーーーーん!!!





放送で仲田くんを見た時、すごく嬉しかったです。


仲田担のみなさんは比べ物にならないくらい嬉しかったはずです。
想像しただけで涙が出そうです。(?)



浪人生だったため、すぐに沼へどっぼーーーんとはなりませんでしたが、
無事大学生になることのできた2013年のPLAYZONEで楽しそうに踊る仲田くんを見て、沼へ引きづりこまれました。


パラダイス銀河
♪ようこそここへ 遊ぼうよパラダイス
が実は、
♪ようこそ沼へ ハマろうよパラダイス
なのかと思ってしまうほどです。






そして同年のANOTHERで転げ落ちるように加速して沼に沈みました。底なし仲田沼。




もう拡輝熱はどんどん上がっていきます。


これをヒートナカダ現象と呼んでいました。嘘ですけど。






仲田空白期(元担に大いに沸いた2014年)を経て、
2015年9月に仲田担になりました。

(空白と言っても現場にいっていないだけで、お写真とかはしっかり買っていた。)




仲田担になることを決めたきっかけは、
舞台『ドリアン・グレイの肖像』で仲田くんのお芝居を観たことです。

舞台が大好きで舞台に出たいと事務所にアピールし続けていたというエピソード付きで観た仲田くんのお芝居。







すごかったです。(引くほどの語彙力不足)





カーテンコールで会場から大きな拍手をもらう仲田くんを見て涙が出ました。
あの時の仲田くんの顔は今でも鮮明に覚えています。
とてもキラキラしていました。ダイヤモンドより輝いていました。





雑誌等での発言や実際のお芝居から、
舞台に立つことが本当に好きなんだと感じ、
同時に、そんな仲田くんを応援していきたいと思いました。



仲田くんのお芝居を見ることは私のなかで特別なことです。



だから、舞台『アンダースタディ』への出演を知った時、跳び上がるほど喜びました。また仲田くんのお芝居が観られると。


博品館劇場の舞台に立つ仲田くんもまたキラキラと輝いていて、内容と相俟って涙が出ました。





もちろん、踊ったり歌ったりする仲田くんも大好きです。



マッチさん、嵐、カウコン、滝翼、サマステ、えび座…

表情豊かな仲田くんを一瞬でも逃すまいと双眼鏡を手放せませんでした。
(クリエに行けなかったことをお察しのことでしょう。)



仲田拡輝という人を、知れば知るほど好きが加速します。



アイドルに対する好きなのだけど、
でも恋の好きとも似たような感じ。



その間くらいの好きが仲田くんに対する感情です。
誰かこの感情に名前をつけてください。




仲田くんの周りにはいつも笑顔が溢れています。
それはJr.たちに限らず、オタクでも。
仲田担でない人も仲田くんを見て笑顔になります。
ボケ、芸の細さ、表情の豊かさ等、見ていて本当に飽きません。




明るいおちゃらけとして知られている仲田くんだけど、
時折見せる闇が私はたまらなく好きです。
ドリンクバーのおかわりに行けないことを悩みとする仲田くんとか。
好きなタイプは足の速い子と長年言い続けている仲田くんにも闇を感じます。
急な誘いにはのらない仲田くんはただの出不精なのかそれとも…。
明るいおちゃらけキャラが作られたもの、虚像なのではないかと疑ってしまうほどに闇を感じることが時々あります。

は〜〜仲田くんって奥が深い。






かつては、例えば美勇人くんやしめちゃんと一緒にいても、「美勇人としめとあともう一人と遭遇した」と"もう一人の誰か"としてしか認識されることがなかった仲田くん。
それが今では「拡輝としめちゃんと宮近と遭遇した」と、ちゃんと"仲田拡輝"として認識されることの方が多くなりました。
(つい最近また"もう一人"って言われた疑惑あるみたいですが。)



Travis Japanとしての活動や外部舞台出演などでの仲田くんの頑張りが着実に成果として現れているのではないかなぁと思います。


私なんかが偉そうに言うのもなんだけど、でも、仲田くんの魅力に気づく人がどんどん増えていることは本当に嬉しいことです。
(いまだにこうきくんとか言われるけど。)


時代が仲田くんに追いついてきたんですね。(真顔)




仲田くんに出会ってから本当に楽しいオタクライフを送っています。

仲田くんのおかげで元気に生きています。





仲田くんを通してたくさんの人(オタク)と出会いました。みんな本当にいい人で素敵な人で。


特に同士である仲田担が大好きです。
会えばただひたすらに仲田くんを褒めちぎり、呼吸をするかのように「(好きすぎて)しんどい」と言い、顔が宇宙一かっこいいとひた叫ぶ。そんな仲田担が私は仲田くんと同じくらい好きです。
仲田担なのか仲田担担なのかわかりません。


素敵な人たちに出会わせてくれた仲田くん。
いつも笑顔と元気をくれる仲田くん。
踊るとかっこいい仲田くん。
笑うとかわいい仲田くん。

これからも、仲田くんを応援し、全世界に向けて仲田くんステマをしていきたいと思います。
さあみんなで仲田沼にハマろう。




兎にも角にも、仲田拡輝くん、お誕生日おめでとう。
私が仲田くんを見てきた時間は、仲田くんのジャニーズ歴の半分にもならないけれど、この先も、仲田くんは宇宙一と叫び続けるオタクでありたいと思います。
体が弱い仲田くん。体には気を付けて突っ走ってください。いや、チキンと羽ばたいてください。
23歳の1年がよりよい年となりますように。


おしまい